本部ダイビング協会スタッフ皆さんとBLS講習を行いました。

4月12日(月)に、本部町中央公民館にて、本部ダイビング協会スタッフの皆さんと、BLS講習を行いました。
『BLS』というのは、Basic Life Supportの略称で、一次救命処置という意味です。一次救命処置とは、急に倒れたり、窒息を起こした人などに対して、その場に居合わせた人が、救急隊や医師に引き継ぐまでの間に行う応急手当の事を言います。
これからG.Wに向けて、観光客が多くなる中で、このような場面に遭遇することは、増えてくると思います。本部ダイビング協会スタッフの皆さんも、真剣に講習会に参加してくださいました。今回の講習会を、是非要救助者発生時には、活かしてほしいと思います!!!!

サイト内検索