水納島にて「患者搬送訓練」

6月16日(木)に、水納島ビーチで『急患搬送訓練』を行いました。
急患搬送訓練とは、要救助者が発生し、ビーチのマリンスタッフの方が重症度を判断し、119番通報。その後MESHヘリが要請され、水納島に着陸し、医療スタッフと地域の方々、マリンスタッフの方々と連携して、要救助者を搬送するまでの想定訓練です。
医療従事者のいない水納島では、いかに迅速に重症度を判断し、通報するかということが、要救助者にとってとても重要になります。
マリンスタッフの方々も、凄く熱心に訓練に参加してくださいました。
これから夏本番!!観光で来られる方々も増えていくと思います。今回の訓練を是非活かしていただきたいと思います!!!

サイト内検索