MESHヘリ事業

メッシュ・サポートは沖縄県本島北部地域にて、MESHヘリ(救急医療用ヘリコプター)を活用した『救命』と『専門医等派遣支援』により、へき地・離島医療の格差改善を目的としています。

 

救命活動において、いかに早く救命現場に適切な救命治療を供給できるかが、患者の救命率と社会復帰率に大きく影響します。救急病院の多い都市部では、救急車による救急病院への早期搬送が行いやすい環境にあります。しかし、沖縄県本島北部地域では救急病院まで1時間以上要する地域が多く存在します。そのため、メッシュ・サポートでは救急医療用ヘリコプターを活用することにより、15分以内の早期医療介入ができる体制構築に取組んでいます。

MESHヘリ概要

場外離着陸場

関連記事

サイト内検索