医療支援について

本島から離島への診療にあたり、これまでの交通手段では最低2日から3日要した拘束時間をヘリにて移動時間を短縮することにより、1日の拘束時間で実施可能な代診および専門医診療体制の構築を図る。

100件以上の実績

平成27年度実績

運航件数117件

①代診医師等派遣 71件

②専門医師派遣   46件

※眼科、耳鼻科、障害育児指導

離島勤務医負担軽減

船舶による代診医の派遣からヘリによる代診医の派遣により、離島での診療時間を確保できるとともに離島の勤務医の拘束時間軽減。

地域医療体制を強化

多目的ヘリによる専門医の派遣により、離島における専門診療科の開設回数増加へ。


サイト内検索